今回も健康優良児と太鼓判!

娘の10か月検診がありました。
以前の検診から半年以上たっていますが、
前回同様、娘は健康優良児。
体重も身長も平均的で、問題なしでした。

そんな中、ふと疑問に思うことがあります。

それは最近虐待死が相次いでいること。
子どもを守るために、またそれを早期発見できるように国の自治体はどうしていくべきなのか。
検診はあくまで任意であり、おそらく面倒で連れて行かない親も少なくないかと思います。
もちろん虐待をしていて、ばれたら困るという人もいるでしょう。
検診では必ず全身裸にしてくまなくチェックされますし、
体重もあまりに軽すぎたりしたら注意もされますし、また検診へ行かなければなりません。

普通であれば私のように、娘の成長が実際数字となってでてくるのを
楽しみにしている方がほとんどかとは思うんですけどね・・・。
私の娘は前回の検診時にけっこう肥満な方だったので、
前回から比べてさほど体重の伸びがなく少し心配していましたが、
先生は、平均的な体型だから気にしなくていいとおっしゃいました。

そして頭も綺麗で「GOOD!」だと笑顔でいわれました。
育てている母親として褒められることは一番うれしいことで、モチベーションがあがります。

このような声掛けで、虐待は減ると思います。
慣れない育児に、自分の自由がきかない答えのない育児、
誰だって気持ちが落ち込みます。
あなたの子は健康優良児ですよと言われたら、
育児の自身もでき、もっと子供に対する気持ちも変わってくると思います。

そして今回の検診は、一人一冊絵本のプレゼントがありました。
このような自治体の活動は大変いいものだと思っています。
子どもは絵本の読み聞かせが大好きです。
親子の絆もうまれるし、脳にとってもいい教育です。
早速頂いた絵本を娘に読み聞かせると嬉しそうに、見てくれました。
今は意味がわからなくても絵をみて、何かを感じ取るだけでいいんです。

次回は1歳半検診です。
次回も健康優良児と太鼓判を押してもらえるよう、新米ママ、頑張りたいと思います。

頑張ると言えば、大阪に住む友達から久しぶりに連絡があり、
婚活を頑張っているという話を聞きました。
大阪でお見合いパーティーという出会いの場があるらしく、積極的に参加しているのだとか。
彼女は頭もよくて美人で、そんなパーティーにいったら引っ張りだこだと思うのですが
本人いわく、なかなかピンとくる人に出会えないのだとか。
最近、子育てばかりで自分磨きを怠っていた私なので、
その話を聞いてとても刺激になりました。
お互い、頑張ろうね!

Comments are closed.